疲れが取れない・ココロもカラダも波がある。更年期まっただ中のアラフィフライフをゆるくつづってます

アラフィフ ゆるゆるスローライフ

私のpms・更年期体験

将来に備えてデリケートゾーン脱毛!陰毛が白髪でもvio脱毛できる

更新日:

  • 【介護脱毛】40代・50代が将来に備えてデリケートゾーンを脱毛!
  • 【アラフォー・アラフィフ世代のVIO脱毛が増えている】

 

 

新聞や雑誌で知っていましたが、友人が脱毛サロンに通っているのを知って驚きました。半年くらい前からデリケートゾーン脱毛を始めたそうです。

 

友人も同世代。陰毛に白髪がある年齢ですが、いまは白髪があっても脱毛できるんだそうです。

 

白髪でも脱毛できるSHR脱毛

強い光やレーザーを照射。メラニン(黒いもの)に反応する脱毛法がいままでの主流でしたが、いまは白髪でも金髪でも脱毛できる【SHR脱毛】(蓄熱式脱毛)があるそうです。

 

だから、陰毛に白髪があっても脱毛OK!黒い毛と白髪が混ざっていても、脱毛効果に変わりはなく、きれいに脱毛できるんだとか。

 

Vライン・Iライン・Oラインのすべてを完全に脱毛する「ハイジニーナ」も人気のようですが、友人はVラインは少し残し、IラインとOラインは全て脱毛しているそうです。

 

温泉など旅行に行ったときに、陰毛がまったくないのも恥ずかしいからとのことでした。

 

でも、IラインとOラインは、蒸れやすく、臭いや雑菌も繁殖しやすいためツルツルに。将来、介護されることになったときにも楽ですし、いまでも生理のときは楽だそうです。ニオイや蒸れ、不快感がないそうですよ。

 

友人が通っている脱毛サロンで、40・50代に人気の脱毛部位 トップ5は

  1. 肛門部位
  2. Iライン
  3. ビキニライン
  4. ワキ
  5. 胸・背中

 

やはり、将来に備えて肛門と膣周りを脱毛する人が多いんですね。

 

ちなみに、VIO脱毛のそれぞれのパーツは下記のようになっています。

Vライン 身体の正面から見た時のヘアの両サイドの部分(ビキニライン)
Iライン 股関節の内側の陰部の両サイド
Oライン おしりの穴の周り

 

デリケートゾーン脱毛でも痛くない

デリケートゾーン脱毛は痛みが強いと思いがち。でも【SHR脱毛】は痛みがないそうです。

 

ジェルを塗って脱毛機をあてると温かい熱を感じるものの、痛くはないそうです。しかも、じんわり温かいくらいだから怖くもないそうですよ。脱毛の世界もどんどん変わっているんですね。

 

フラッシュ脱毛(光脱毛)やレーザー脱毛(医療脱毛)がいまも主流ですが、【SHR脱毛(蓄熱式脱毛)】がこれからメインの脱毛法になるそうです。

 

肌もすべすべきれいになる

白髪でも脱毛できる・痛みもない。メリットばかりの【SHR脱毛】ですが、さらにいいのが施術後の肌がすべすべで、もっちりハリがでるそうです。

 

vio 白髪 脱毛

 

「デリケートゾーンだからあまり意味がないけど、腕や脚にSHR脱毛したら本当にいいと思うよ」と友人が言っていました。

 

この、【SHR脱毛】、脱毛と同時にエステの美肌効果があるため、顔脱毛を希望する人も多いそうです。うぶ毛も脱毛できるから、化粧ノリがよくなったり、顔色が明るくなったりするそうです。

 

40代・50代になるとホルモンバランスの変化で、ヒゲが生えたり、顔の毛が急に濃くなってくることもありますよね。そんなときにも【SHR脱毛】しているとよさそうです。なにより、ムダ毛処理をしなくていいのは楽ですね。

 

更年期症状のせいで、最近はレディースクリニックと診療内科ばかり通っていましたが、脱毛サロンに通い始める40・50代も少なくないようです。

 

 

-私のpms・更年期体験
-, ,

Copyright© アラフィフ ゆるゆるスローライフ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.