疲れが取れない・ココロもカラダも波がある。更年期まっただ中のアラフィフライフをゆるくつづってます

アラフィフ ゆるゆるスローライフ

VOD

シャロンは最後までシャロンだった!メジャークライム シーズン6 第9話【陰謀のセオリー】あらすじと感想!

投稿日:

前回、事件現場で倒れたシャロン。今回で完結の「陰謀のセオリー」、犯人も気になりますが、シャロンの行く末も気になります。

 

メジャークライムス シーズン6 第9話あらすじ

緊急搬送され何とか一命をとりとめたシャロン。5日間の入院後、現場に復帰した。

 

ビル・ランドンの事件はボニー・パールのときとまったく同じ手口。やっぱりクレイグ・カーティスが怪しいと踏んだ重大犯罪課のメンバーは、彼の店や自宅を捜査することになった。

 

しかし、銃は見つからない。カーティスがランドンに女性たちをあてがっていたのは確かだけれど、3人が殺害されたときカーティスは殺害現場にいなかったことも判明した。

そこで、自分(カーティス)以外にランドンが女性たちをレイプしていることを知っている人物が誰なのかを問いただす。

 

なかなか口を割らなかったカーティスだったが、ビルの息子 セスは父親の悪行を知っていたと告白した。

 

ランドンの自宅を捜査すると、犯行に使われた2種類の銃のほかに、ボニーのバッグ、バネッサが持っていたビルのサイン入りの本も見つかった。

 

セスは取調室、母親はシャロンのオフィスへ。

 

「レイプ被害を訴えている女性たちはお金目的」など暴言を吐くセスだが、父親の資産の8割が自分の口座へ移されていたことに驚く。

 

セスの関与がないことが分かった重大犯罪課はビルの妻を追い込むことに!彼女は「レイプした女性たち全員をビルが殺そうとしたから、自分が夫を撃ち殺して終わらせた」など供述するが、今の生活を失うことを恐れた彼女が全員を殺害していたことが判明した。

 

オフィスでランドンの妻と激しくやり合ったシャロン。そのままデスクに突っ伏し、またも病院へ緊急搬送されることに。

 

だが、再び心臓が動くことはなかった・・・。

 

メジャークライムス シーズン6 第9話の感想

シャロン、「陰謀のセオリー」完結とともに亡くなりました。寂しい・・・。

 

でも、最後まで刑事としての職責を全うしたいという彼女の希望どおりにはなりました。幸せな最後だったと思うしかないのかもしれませんね(でも残念)

 

退院後、体調が安定している間に教会で臨終の秘蹟まで受けていたシャロン。最後まで信心深いカトリック教徒でした。

 

どんなときも自分を支えてくれるアンディという素晴らしい伴侶を得られたし、子どもたちにも恵まれた人生だったと思います。

 

ラスティの「母親を見つけたくてLA市警に来て、ついに見つけたよ」という言葉には涙が(´;ω;`)ウッ…

 

バズに託した手紙やSDカードが遺言状になるのでしょうか?

 

そして、フィリップ・ストロー!彼が最後の最後で登場しました!ガスの働くレストランで食事をするなんて大胆不敵!

 

彼のことを知らないガスはストローにシャロンの緊急事態を伝えてしまいました・・・。次回からいよいよファイナル!ストローとの対決です!

 

メジャークライム シャロン降板の理由は?

今回で降板したシャロン。気になる降板の理由は明らかにはなっていません。

 

ですが、クローサーのブレンダのときのように自ら降板を申し出たというわけではなさそうです。

 

もうすぐメジャークライム自体が終わりますし、シャロンは少し早い撮影終了だったのかもしれませんね。

-VOD
-,

Copyright© アラフィフ ゆるゆるスローライフ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.